このプロジェクトを開催する5つのまちが運営するブログです。

2007年春のある日、東京、宮城、山形、岩手、北海道でまちの音を採集する目的で有志が集まった。砂利道を踏む足音、鬼ごっこをする子供達、ラーメンをすする音、新幹線のアナウンス、いつもは気にもかけない様々な音に耳を傾け、選択し、マイクでひろっていく。
7月に全国5地域をツアーするピアノコンサート『夏の旅』ではアーティスト向井山朋子がこのまちの音を編集し、『即興曲』を中心とするピアノ音楽のパートとして編み込んで新しいシューベルトを発表します。

   ◆ 各地域の コンサート情報はこちらから ◆

東京都 江東区 宮城県 仙台市 山形県 白鷹町 岩手県 一関市 北海道 札幌市


 旅に出るといつも考えることがある。
 知っている、ってなんだろうって。
 知っていたつもりだった事柄が、一瞬のうちに無効になったり、
 知らない場所の知らない人たちに妙に親しみを覚えたり。

 誰もが聴いたことのあるシューベルトの即興曲に、そこに住む人たちが
 集めた街の音のサンプルを織り込んでいく。
 それは東京から始まって、北に進む旅とともに少しずつ形を変え続ける。
 ゆっくりと、私達が「知る」まえに。
                                        向井山朋子




公演 前日
2007年 07月 19日  
文・写真  千田 祥子 「夏の旅」 山形スタッフ 


山形・2日目。

雨が降る前だね、とみんなが口々に言うほどの湿気、蒸し暑い一日。

今日は午後から会場に入りました。

東京・仙台と聴いてきて、山形はどうなってしまうのかしら、と思っていたのですが、“スタッフ誰もが、初めて見る滝野交流館”に、向井山さんがすっかり生まれ変わらせてしまいました。
みなさまどうぞ、お楽しみに。

明日の今頃が開演時間、という時に撮った、滝野交流館の入り口です。夏の夜は、夏至が過ぎてもまだ、こんなに明るかったのですね。
e0114540_920114.jpg


本番にあわせた夜のリハーサル。会場の裏側で、こっそり聴いていた電信柱。
つめたい月明かりのような、ほの暗く白い明かりも、湿り気にぼんやりと見えました。

e0114540_922860.jpg


夕方のラッシュに、米沢からは1時間10分ほど、山形からもいつもよりかかるかもしれません。どうぞ急がずあわてず、お越しください。


オマケ:
プログラムを折って、はさんで、ホチキス止め。なぜだか舞台の上に並んだ、コントのような4人衆(笑)。黙々と真剣に仕事をしてくださっているだけなのですが、妙に絵になっていて、右に演目を置きたくなりました。
e0114540_9204366.jpg

[PR]
by dahadahay | 2007-07-19 21:18 | 山形県 白鷹町
<< 7月20日 山形公演 (速報)-1 山形公演(7月20日)が近づい... >>

カテゴリ
全体
■「夏の旅」 日程■
東京都 門仲
宮城県 仙台市
山形県 白鷹町
岩手県 一関市
北海道 札幌市
現在進行形の向井山朋子
English Information
スタッフ 彼是
以前の記事
タグ
Link




Mukaiyama.jpg

wasted_3.jpg




■ 主催 ■


2007sumida-logo-2.jpg





■ 特別協賛 ■

asahi-logo.jpg


アサヒビールメセナ 
22号
(2007年12月3日発行)


Yayo.jpg


■ 助成 ■

zaidan-logo.jpg


koninkrijk.jpg

Gaudeamus.jpg


■ 協力 ■

Tomoko Mukaiyama Foundation



□ その他 □

 


□ ブログ 管理者 □
Yayo.jpg
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Japan-map-line1.jpg
  「夏の旅」 2007 
Top